超技研 定例会(06/10)

こんにちは。
超技研編集部です。

6/10に行われた超技研MTGの内容をお送りしたいと思います。
本日は18名の参加者で行いました。

MLの読み合わせ

紹介された中からPickUPしてお伝えしたいと思います。

ついにその姿が明らかに! 米特許商標庁、Magic Leapのデザイン特許を公開
http://panora.tokyo/8686/
→device情報が何もでていなかったMagic Leapの情報がやっと出てきました。が特許だけなので、あまり参考にはなりませんが。。。

iPhoneのセンサーデータをネットワークへ飛ばすアプリ
http://makezine.jp/blog/2016/06/zig-simulator.html
→なかなか役に立ちそうなアプリではあります。iPhoneをコントローラーに見立てて・・・な時に重宝しそうなサービスではないかと。

分科会報告

VR:
・Oculus rift 製品版「CV-1」出荷しました!
https://www.oculus.com/en-us/rift/

Maker Faire:
・物作りの方がなかなかいい感じに仕上がってきました。まだまだ荒いところはありますが、一時期心配ししていたところも徐々にクリアになってきており、まさに光明が見えてきているといった所です。(お見せできず申し訳ない。。。)
・コンテンツ側もブラッシュアップのステージに入りました。作り込みに時間をかけて、体験における満足度を上げていきたいと思っています。

議論ネタ

前回に引き続きトイレネタです。しかし今回は”面白さ”、”派手さ”をテーマに、議論しました。

しかし、、、

収拾つきませんでした!!!

さすがは超技研研究員です。予想できないとんでもネタが色んな方向から降ってきました。なかなかトイレと紐づかない物もありましたが、面白そうと思わせるアイデアはたくさん出ました。

その中からいくつか・・・・
・フードコートの注文ができるとアラームを鳴らすアレを手元に置いておく
・ニキシー管を使って表示
・電光掲示板を作ろう
・トイレへの最短ルートを教えてくれる床を作ろう
etc….

次回は、今回でてきた面白ネタを運営委員会でピックアップして再議論となりそうです。
テーマ内容にはそぐわないが、是非作ってみたい面白いアイデアも多数あり、アイデアの種が沢山出来た気がしました。

以上です。

You may also like...