「Pepper App Challenge 2015 Winter ベストエンターテイメント受賞」その名は“かたりべ”

11/28(土)ソフトバンクロボティクス(株)主催「Pepper App Challenge 2015 Winter」決勝大会が行われ、弊社アプリ「かたりべ」は、最終5作品に選出。さらに、ベストエンターテイメント賞を受賞しました!
審査員のテリー伊藤さんからは「将来一番可能性があるアプリ」との嬉しいお言葉も頂戴しました。

pepper_thumbnail_kataribe

ロボットスタート株式会社様の運営する情報WEBマガジンの記事に、「Pepper App Cahallenge 2015 Winter」の受賞式の様子など掲載されております。もちろん超技研@アップフロンティアの「かたりべ」も記事にしていただきました。

→記事はこちら(ロボスタドットインフォ)

Pepper App Challenge 2015 Winter ってなに?

今回で第2回目となる、ソフトバンクロボティクス(株)主催の、一般ユーザーが家庭で利用するアプリケーションを対象としたPepperのロボアプリ開発コンテストの事です。同時開催で、ビジネスシーンでの活用事例を競う「Pepper Innovation Challege」もありました。こちらはPepper活用のソリューション事例を対象としたコンテストになります。

pepper_app_c_01

ちなみに第一回は2015年2月22日(日)開催で、年内2回目の開催となりました。

Peppe App Challenge 2015 Winterはこちら

超技研て何?

アップフロンティアR&D統合新カテゴリーとして立ち上げた社内活動として動き出した活動です。多様化するデバイス、新技術をリサーチするために、エンジニアリング、プランニング、クリエイティブを網羅し、超積極的に新しいもの作ること、考えることを目的としています。

→詳しくはこちら

かたりべとは?

Pepper App Challenge 2015 Winter 向けに開発した、お子さんと楽しむことができるPepperアプリケーションです。スマートフォンアプリを使って、テキストや写真や音声を自由に組み合わせて紙芝居を作成できます。作成した紙芝居は、無線を通じて Pepper に転送し、再生させます。

→デモはこちら※動画が流れます

次回、裏Pepper App Challenge について